全身脱毛はタイミングが大事?脱毛を控えるべき時期とは

全身脱毛は控えるべきタイミングがある

脱毛サロンでの全身脱毛は基本的に誰でも受けられる施術です。しかしお肌の状態や体調によっては、控えた方がいいタイミングがあるのは実際のところ。では一体どういう時期に脱毛サロンでの全身脱毛は控えるべきなのでしょうか。その一つは、妊娠中です。妊娠中は、脱毛の施術方法によっては、身体に負担を与えることになります。

もちろん脱毛するだけなので、それによって胎児に悪影響がでる、というほど深刻なものではありません。しかし妊娠中はさまざまなことが不安定になります。人によっては妊娠中だけ味覚が全く変わってしまって、食生活が急変する場合があります。または体質の変化によって感情的になり、精神が不安定になった、という経験をする人も少なくありません。

妊娠中に起こる可能性がある変化は、味覚や精神状態だけではありません。人によっては、肌が荒れやすくなる、というケースもあります。肌が荒れやすい状態で全身脱毛を実施すれば、炎症やヤケドなどのリスクも高くなってしまいます。

せっかく脱毛サロンやエステサロンで全身脱毛するなら、そういったリスクは少ない状態で取り組みたいですよね。妊娠中というのは一例ですが、このように全身脱毛には控えるべきタイミングがあります。

ホルモンバランスが崩れている時は全身脱毛を控えよう

脱毛サロンやエステサロンで全身脱毛を受ける際は、ホルモンバランスが崩れている時も注意が必要です。その理由は、ホルモンバランスが崩れてしまうと、お肌が荒れやすくなるなど、トラブルが発生するリスクが高まるからです。女性はプロゲステロンとエストロゲンという、2つのホルモンがそれぞれ分泌されています。

生理中や妊娠中ではない、通常の状態の時は、これらのホルモンの分泌量はバランスを保っています。しかし生理中や妊娠中はこのバランスが崩れてしまいがちです。もちろん生理現象なので、身体にとって悪いことではありませんが、お肌は荒れやすくなってしまいます。

肌が荒れやすい状態でレーザー脱毛などの全身脱毛を受ければ、トラブルが起こるリスクが高くなるのは当然のことです。エステサロンや脱毛サロンによっては、生理中や妊娠中の施術を控えるよう、注意書きしているところもあるくらいです。

脱毛サロンと契約して通い始めたとしても、施術を受けるタイミングを見極めることは欠かせません。できるだけ生理中などホルモンバランスが崩れがちな時期は、トラブル回避のためにも脱毛は控えましょう。全身脱毛の施術は、生理の時期を避けて、予約することをおすすめします。

肌荒れと妊娠中はトラブルのリスクが高まる

ニキビやかゆみが発生している時は要注意

ニキビやかゆみは、お肌が荒れている証拠です。そのため、ニキビが大量にできた際や、かゆみが激しい時も、全身脱毛は控えましょう。ではなぜニキビやかゆみは発生してしまうのでしょうか。その理由は、前述したホルモンバランスが関係しています。ホルモンバランスの崩れは、ニキビやかゆみを引き起こします。

そしてかゆみが出ている部位にレーザー脱毛やフラッシュ脱毛を施せば、通常よりも炎症やヤケドのリスクが高くなってしまいます。そのためニキビやかゆみが発生している時は、施術については注意しましょう。脱毛サロンや施術内容によっては、「かゆみが発生していない箇所の脱毛なら問題ない」と判断するかもしれません。

または、「かゆみが治まるまで施術は控えましょう」と提案されるかもしれません。いずれにせよ、ニキビやかゆみなどの肌荒れが起きている時期は、施術を受けるかどうか、慎重に判断することが大切です。

妊娠中は毛が濃くなるリスクがあることを理解しておこう

妊娠中が全身脱毛に向いていないことは、前述した通りですが、その理由としてもう一つ理解しておくべきことがあります。それは妊娠すると、毛が濃くなるリスクがあることです。ではなぜ妊娠と、毛が濃くなることが関係しているのでしょうか。

それはニキビやかゆみが起きるケースと同じように、ホルモンバランスが関係しています。女性の中にも男性ホルモンがあるわけですが、妊娠をきっかけに男性ホルモンが増える、という場合があります。その男性ホルモンの増加量がどの程度になるのかは、人によって異なりますが、妊娠中のホルモンバランスの乱れは、少なからず男性ホルモンの分泌に影響します。

そのため、せっかく全身脱毛を終えたのに、出産後「気がつけばまた毛が生えていた」となってしまうケースもあります。そのため妊娠が発覚した際は、全身脱毛を受ける時期をずらすべき、だといえるでしょう。

初めて全身脱毛を受ける方へ!おすすめのタイミング3選

生理と妊娠に気をつければ全身脱毛は気軽に受けられる

ここまで全身脱毛を控えるべきタイミングについて紹介しましたが、あまり神経質になり過ぎる必要はありません。ホルモンバランスに関係するような病気を患っていない限り、基本的に考えることは生理と妊娠です。

このタイミングを避ければ、全身脱毛は比較的気軽に受けることができます。全身脱毛は効果的な女子力アップの手段の一つです。特に自分自身の魅力を高めていきたい場合には欠かせません。ではここからは、初めて全身脱毛を受ける方へ向けて、おすすめのタイミングを紹介していきます。

1.クリスマスのタイミングに合わせよう

全身脱毛のおすすめのタイミングの1つ目は、クリスマスに合わせることです。クリスマスは恋人達にとって、重要なイベントです。このタイミングで愛の告白を考える男性も少なくありません。しかし、クリスマスデートの最後に、毛深いことで、男性の気分を害してしまったら、せっかくの素敵な雰囲気が台無しになってしまいますよね。

そこでクリスマスに合わせて、全身脱毛をはじめる、というのもオススメのタイミングです。もちろん全身脱毛はすぐにできるわけではないので、遅くとも2?3カ月前から取り組んでおくことが大切です。初めて全身脱毛に取り組む際は特に、余裕を持ってはじめることが欠かせません。お試し体験などは早い時期から受けて、クリスマスに備えましょう。

2.結婚式のタイミングも全身脱毛はおすすめ

結婚式は一生に一度の晴れの舞台。結婚式のタイミングも、全身脱毛はおすすめです。特にウェディングドレスはワキ毛があると、極端に目立ってしまいがちです。取り組む時期によっては全身脱毛を終えることはできないかもしれませんが、ワキなど気になるところだけであれば、2~3カ月でも間に合います。

それに脱毛して身体がすっきりした状態であれば、気分的にも良さそうですよね。実際に初めて全身脱毛に挑戦したのは結婚式のタイミングだった、という人も少なくありません。

3.水着を自信満々で着てみたいと感じた時

初めてエステサロンや脱毛サロンで全身脱毛に挑戦する、という場合は夏に合わせるのもおすすめです。夏はどうしても肌の露出が多くなる時期です。そのため、全身脱毛をしていて良かった、という実感を得やすい時期でもあります。夏に合わせて全身脱毛する場合はできるだけ早い段階から取り組みましょう。

その理由は、夏前はどこの脱毛サロンも人が殺到している可能性が高いからです。同じ全身脱毛に取り組むなら、できるだけ混雑していない時期から始めたいですよね。夏に向けて脱毛するなら、春までにはお試し体験を済ませておきましょう。春頃から取り組むと、比較的予約も取りやすいのでおすすめです。

こちらのコラムも人気です!