ポイントは二つ!初心者が脱毛サロンを探すコツ

口コミは良いサロンを探すために役立つ

 

サクラではない正確な情報が重要

初めての人が良い脱毛サロンを見つけるためのポイントは、その店舗の情報を正確に読み取ることです。特に、近年では簡単にインターネットから口コミの情報を見ることができますので、どの店舗が評判が良いのか、トラブルがあるのかがある程度わかってしまいます。

しかし、一方でこうした評判やトラブルに関する口コミについては店舗に行っていないにもかかわらず、いわゆるサクラ行為によって情報が拡散されてしまっていることもあります。もちろん、口コミの中にはとても有益となる情報が含まれていることもありますので、初めての人はどの情報が最も有益なのかを精査しなくてはいけません。

良い脱毛サロンを見極めるポイントは二つ

利用者が覚えておくべき良い脱毛サロンを見極めるためのポイントは、たったの二つだけです。

  • 予約の状況
  • 従業員の人数

なぜこの二つが重要なポイントになるのかというと、この二つを比較すればどのような状況でサービスを提供しているのかがわかるからです。一般的に評判の高い店舗では、店舗に行ってもいきなりカウンセリングを行ってくれません。事前に予約をして患者の状況を確認し、その上でカウンセリングやお試しの施術を行います。

実際に利用者の肌の状況が分かったあとは、その患者の毛周期に合わせてまた後日に施術を行うという、かなり時間をかけた方法が用いられているのです。特に、全身脱毛のように時間がかかる施術ならば余計に肌に対するケアに神経を使わなくてはいけません。ですから、予約を取る必要もなく、かつ利用者の肌の状況を正確に確認しない店舗ではこのようなことはしません。

また、従業員の人数も確認しておくと優良な店舗かそうではない店舗かの区別がつきやすいので、口コミを見て比較する際にはおすすめです。そもそも、脱毛サロンというのは病院のような医療施設とは異なりますので、一定以上のベッド数を揃えることができない現状にあります。

これは、法律によって定められていることであるため、脱毛サロンのほうも法律の範囲内に従ったベッド数で経営を行っていかなくてはいけません。

そのような状況下で従業員の人数が多いということは、それだけ一人の利用者に対して肌のケアを行ってくれる従業員が多いということを意味しますので、優良な店舗であることが簡単にわかります。そのため、その店舗の予約の状況と従業員の人数はできるだけ確認しておく必要があるわけです。

より正確に店舗を知るためには?

脱毛サロンで行われる施術は医療脱毛ではありませんので、施術内容の良しあしによって利用者の肌に対する結果が全く異なってきます。例えば、医療脱毛では利用できる脱毛機器であっても、脱毛サロンではそのほとんどが利用することができませんので、脱毛サロンの中には業務用に独自の機器を購入して、利用者により良いサービスを提供している店舗も存在します。

こうした店舗側の配慮は、利用者にとっては非常に重要です。元々、脱毛サロンで利用される脱毛器というのは、法律的な分類で述べれば一般の消費者が自宅で利用する脱毛器と脱毛の規模が違いません。

これは、医療脱毛による法律的な規定によって、医師免許を持たない店舗では専門の脱毛器を利用することができないようになっているからです。そのため、脱毛サロンが一般の個人の消費者と異なった施術の効果を出すためには下記の努力が求められます。

  • 全身脱毛などの技術
  • その店舗独自の業務用の脱毛器

口コミの中には、使われている脱毛器の説明や脱毛の効果に関する具体的な説明がないものがあります。そうしたものを参考にするのではなく、予約の状況や従業員の状況、この二つの重要なポイントを軸に考えましょう。

そして、より具体的な情報で考えたいのならばこれらの軸に加えてケアをする人の技術や脱毛器の状況、そしてリラクゼーションとしてのエステがあるかなどの具体的な情報が書いていないかどうかを確認するようにしましょう。

こちらのコラムも人気です!