納得出来るまで脱毛するなら回数無制限プランが魅力!

全身脱毛の回数無制限プラン

全身脱毛のプランには4回6回12回など回数が決まっているプランと回数無制限のプランと大まかに分けて2つあります。回数が決まっているプランより回数無制限のプランのほうが高めの料金設定です。しかし回数無制限のプランにはいろいろなメリットがあります。

回数が増える場合はコストパフォーマンスが高くなる

脱毛サロンで満足出来るまで脱毛するにはある程度の回数が必要です。1回からでも実感出来ることが多いものの、まだ十分では無いです。6回以上で自己処理が大幅に楽になる、12回以上で殆ど自己処理不要になると言われています。全身脱毛では個所数が多くなるため、回数の少ないプランだと足りずに満足出来ないことがありました。

追加回数や追加個所が少なければそれ程大きな問題では無いです。しかし追加回数や追加個所が多い場合は多くの追加料金が発生しかねないです。そんなときでも回数無制限プランなら追加料金の発生が無いため、安心して通えると言うのが大きいです。

他の脱毛サロンに乗り換えしなければ最初に支払した料金のみで大丈夫です。全国に店舗がある大手脱毛サロンの場合、店舗を移動しても引き続き施術が受けられることが多いです。回数が増える場合はコストパフォーマンスが高くなる回数無制限プランのほうがおすすめです。

月額制全身脱毛でも回数無制限がある

大手脱毛サロンを中心に良く見られるのが月額制全身脱毛プランです。最初に大きな料金を支払しなくて良いと言うメリットがあります。この月額制全身脱毛にも回数無制限のプランを用意する脱毛サロンがあるのです。中には初めての月と2回目の月は無料と言う脱毛サロンまで登場しています。

さらに生涯メンテナンス保証を付ける脱毛サロンまで登場し、終了後にむだ毛が復活してきても追加料金ゼロで再施術が受けられます。脱毛効果に自信があるから導入出来る保証のため、信頼性の高い施術が受けられると言うメリットもあります。

カウンセリングである程度の回数が分かる

回数無制限プランでも事前に回数は知っておきたいところです。自分自身では適切な回数が分かり難いものの、脱毛サロンではカウンセリング時に肌質や毛質や毛量などを調べています。回数の目安が分かるためにいつまで続ければ良いのか不安に感じることは少ないです。回数の他、肌トラブルなど不安なことは何でもエステティシャンに相談してみて下さい。

回数無制限プランのデメリット

回数無制限プランには少ない回数で満足出来た場合、損する可能性があると言うデメリットがあります。全身脱毛4回で十分な脱毛が出来た、回数無制限にしなくても良かったと言うことがあるのです。特にむだ毛の量が少なく、薄い方は注意が必要です。さらに回数無制限プランでも無期限では無い場合があります。

脱毛サロンによっては1年2年など期限を設けている場合があるのです。十分な期間があれば問題無いものの、短い場合は注意が必要です。その他にも回数無制限プランであっても予約が一杯で中々通えないと言うことがあります。特に平日の夕方以降や土日は予約が集中しやすいです。

仕事などで通える日時が限られている方は、回数無制限の期限内に終了出来るかどうか、予約は入れられるのかきちんと確認して下さい。回数無制限プランには全身脱毛と部分的な脱毛と2つあります。全身脱毛で回数無制限にすると料金が高くなってしまいます。部分的な脱毛で回数無制限にすると料金は安いものの、対象以外の部位は別料金です。

どちらが良いか人それぞれのため、分からないときはカウンセリング時にエステティシャンに相談してみて下さい。初めて来店したその日のうちに契約するのでは抵抗があると言う方はまずはお試しコースを受けて様子を見ると言う方法がおすすめです。帰宅後肌トラブルが起きるかどうかも確かめてから契約出来ます。

こちらのコラムも人気です!